屋久島・夏休み旅行特集

 
夏休み時期、屋久島へ旅行を計画中の方にオススメのアクティビティやツアー情報を集めました。 家族旅行で小さなお子様連れでも楽しめる自然体験などご紹介しています。
屋久島のお隣、宇宙センターがある種子島との周遊コースもオススメです!
 

屋久島の海や川も遊ぶ

夏の屋久島は、登山だけでなく海や川でのアクティビティもお楽しみ頂けます。
屋久島の森が磨いた水は透明度バツグン。川は透明すぎて魚が住みにくいともいわれるほどです。
夏だからこそできる海や川での自然体験をぜひ味わってください。

海遊び

海水浴

屋久島には一湊海水浴場、春田浜海水浴場、栗生海水浴場の3つの海水浴場があります。 このうち一湊海水浴場は屋久島一の広さの海水浴場で、鹿児島県内の水質ベスト1に選ばれたこともあります。 入江の奥にあって波も穏やかで、夏場のシーズンにはお店も出るので、家族連れでの海水浴に使いやすいビーチです。 ビーチダイビングやシュノーケリングのエントリーポイントとしても使われています。

一湊海水浴場

ダイビング

黒潮の真っただ中に浮かぶ屋久島は、ロウニンアジやイソマグロといった大型の回遊魚や、エビ、カニ、熱帯魚など、大物からマクロまでたくさんの種類の魚と出会うことができる海です。
さらに屋久島の海岸は日本有数のウミガメの産卵地となっているように、ウミガメの生息数も多く、ファンダイブでのカメとの遭遇率はほぼ100%というガイドの方もいるくらいです。カメと一緒に泳ぐことも夢じゃないかも!?

シュノーケリング

より手軽に屋久島の海を楽しみたい、という方にオススメなのがシュノーケリング。 フィンやマスクなど機材一式はレンタルなので、水着さえあればすぐに参加できます。 ダイビングと違って参加後も飛行機に乗ることができるので、帰る日の午前中半日で何かしたいという方にもピッタリのアクティビティです。

川遊び

リバーカヤック

宮之浦岳に源流を発し深いV字を刻んで安房港で海に注いでいる安房川。その安房川の流れが緩やかな河口付近から上流約2kmくらいまでのところでリバーカヤック体験を楽しむことができます。
水面近くの低い目線から渓谷美を望むと、また違った屋久島の魅力を発見できるかもしれません。

横河渓谷

屋久島北西部・永田地区の集落から車で10分、駐車場から森の中を歩くこと約5分。緑の木々に囲まれ、永田川の清流が花崗岩の河床に流れ込む静かな渓谷が横河渓谷です。 綺麗な水を眺めながら岩の上で日向ぼっこしたり、足を浸してみたりしてのんびりした時間を過ごせます。
流れが速いところがあるので、川の中に入るのは流れをよく知っているガイドの方と一緒の時にしましょう。

ウミガメ観察会

日本一のアカウミガメの産卵地として知られている永田いなか浜では、5月〜7月中旬にかけてが産卵のピーク時期にあたります。卵は2か月ほどでふ化し、7月後半〜9月が子ガメが海に帰っていく時期です。 ウミガメの保護のため、産卵・ふ化の時期、永田浜では立ち入りを制限する代わりに観察会を開催し、レクチャーを受けた上でウミガメの観察ができるように体制が整えられています。 5月1日から7月31日までは産卵に浜に上がってくる親ガメの観察会が、8月1日〜31日はふ化した子ガメの放流観察会が開催されています。
 

オススメ家族旅行プラン

子ども連れでできるアクティビティ

ヤクスギランド

ヤクスギランドは、縄文杉の登山口へ向かう荒川線を安房の集落から車で約30分ほど上がったところに広がる自然休養林です。
名前の通り様々な屋久杉を鑑賞できる森で、最も短いもので約0.8km・30分からコースが設定されています。30分・50分のコースは、木道・石張歩道などが整備されており足元も比較的歩きやすいです。
30分のコースでも双子杉やくぐり杉など見どころいっぱいで、切株更新の様子も見ることができて、自然の豊かさと森の歴史を理解できます。

【ヤクスギランド詳細情報】
〔休み〕年中無休(冬期は雪のため通行止めの場合あり)
〔入山協力金〕500円(高校生以上)
〔駐車場〕40台

半日白谷雲水峡

まる1日がかりの登山はちょっとという方でも、白谷雲水峡トレッキングの半日コースで、もののけ姫のモデルとなった「苔むす森」へ行くことができます。
「苔むす森」までは白谷雲水峡の登山口から往復で約3.5km、3時間の道のりです。足元の岩も木の幹も枝も一面緑の苔で覆われた幻想的な風景が広がっています。

【半日白谷雲水峡トレッキング詳細情報】
〔参加条件〕6歳以上〜64歳
〔実施時間〕07:30〜12:30/12:00〜16:30
〔料金〕6,000円(ガイド料・送迎代・傷害保険料込)
〔持ち物・服装〕トレッキングシューズ、レインウェア、ザック・ザックカバー、ストック、軍手、飲み物、タオル、折りたたみ傘、飴やチョコレート、保険証コピー

屋久杉クラフト作り

屋久島を訪れ、屋久杉について学び・触れた後は、せっかくだったらほんものの杉を使ったオリジナルグッズを作って持って帰りたいもの。
島内の工房や屋久杉自然館では屋久島の杉を使った木工体験ができます。my箸やストラップ、屋久杉と天然石を組み合わせたブレスレットなど、30〜40分で完成します。

リバーカヤック

屋久島の森が育んだ清流をゆったりとお散歩。2人乗りの船もあるので、家族連れでも参加しやすい体験オプションです。
水面近くの低い視点から眺めると、陸地からとはまた違った屋久島の風景を楽しむことができます。

【リバーカヤック詳細情報】
〔参加条件〕6歳以上〜
〔実施時間〕09:00〜12:00/13:00〜16:00
〔料金〕8,000円(ガイド料・機材レンタル・傷害保険料込)
〔持ち物・服装〕帽子、日焼け止め、着替え、タオル、(雨天時)レインウェア、ペットボトル1本、濡れてもいい服の中に水着着用の上ご参加ください。

シュノーケリング

ダイビングより手軽に海の世界を楽しめるシュノーケリングは、小学生以上から参加可能です。海面をぷかぷか漂いながら水中世界を探検します。
水中で使えるデジカメの無料貸し出しもあって、旅行の記念も残せます。 【シュノーケリング詳細情報】
〔参加条件〕6歳以上〜
〔実施時間〕09:00〜12:00/13:00〜16:00
〔料金〕6,000円(レンタル機材・保険・お茶・バスタオル・送迎込)
〔持ち物・服装〕水着(予め着用しているとスムーズです)・ビーチサンダル・日焼け止め

家族連れ向きの宿

ロッジ風の宿

せっかく登山の島に来たので、ロッジ風の宿に泊まりたい!という方にオススメの2軒です。

ロッジ八重岳山荘
宮之浦川の清流と杉の森に囲まれてコテージが立ち並ぶロッジ八重岳山荘。 コテージと食堂は渡り廊下で結ばれ、森の中を散策しているような気分になります。 ミシュラングリーンガイドにも掲載された森の隠れ宿です。

【ロッジ八重岳山荘詳細情報】
〔所在地〕鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦ディリー上
〔客室数/定員〕8棟・40名
〔館内施設〕食堂棟、川見台、バーベキュー場、管理棟、カヌー、洗濯機、乾燥機
〔交通〕宮之浦港から車で約5分、屋久島空港から車で約15分

四季の宿尾之間
モッチョム岳の麓、尾之間にある1,000坪の敷地に3棟7部屋が点在するゆったりとしたつくりの宿。 最大11名まで泊まれるロフト付きのお部屋や、半露天風呂付きのお部屋があります。 お食事も自家製有機野菜や屋久島の獲れたての魚などをつかい、素材本来の味を味わうこだわりの料理。連泊の方は追加料金なしでBBQも楽しんで頂けます。(※日・木は夕食なし)

【四季の宿尾之間詳細情報】
〔所在地〕鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間641-15
〔客室数/定員〕4棟・8部屋
〔館内施設〕洗濯機・乾燥機(有料)、バーベキューコンロ(有料)、展望デッキ、芝生の庭
〔交通〕安房港から車で約15分、屋久島空港から車で約30分

ホテルタイプの宿

売店や大浴場など、何かと施設が整った宿泊先が安心という方にはホテルタイプの宿がオススメです。

屋久島で一番大きな町宮之浦にあるシーサイドホテル屋久島は、宮之浦港からわずか200m・徒歩5分とアクセス抜群。海を眺める展望大浴場を備え、登山用品のレンタルも取り扱いがあります。4名定員の8畳の和室も44室あって、家族連れには利用しやすいホテルです。

【シーサイドホテル屋久島詳細情報】
〔所在地〕鹿児島県熊毛郡屋久島町宮之浦1208-9
〔客室数/定員〕和室49室、洋室23室、和洋室7室、特別室1室/285名
〔館内施設〕宴会場、展望大浴場(サウナ付)、レストランしゃくなげ 、居酒屋こころ、ティーラウンジ 、カラオケルーム、売店、コインランドリー
〔交通〕宮之浦港から徒歩5分、空港から車で約15分

もう一つの高速船発着港がある安房地区には屋久島グリーンホテルがあります。安房は縄文杉やヤクスギランドの登山口に最寄りの地区で、屋久島グリーンホテル周辺には屋久杉を使った工芸品店も数多くあります。

【屋久島グリーンホテル詳細情報】
〔所在地〕鹿児島県熊毛郡屋久町安房788-110
〔客室数〕和室16室、洋室14室、和洋室3室、シングル6室
〔館内施設〕コーヒーラウンジ、レストラン、宴会場、ランドリー、乾燥室、パソコンコーナー、自動販売機
〔交通〕安房港から車で約3分、屋久島空港から車で約8分

天然温泉が湧く尾之間地区にある、屋久島に数少ない本格的なリゾートホテルが屋久島いわさきホテルです。自然の滝やしゃくなげ園もある庭園からはモッチョム岳を望み、ジャグジー付きの屋内プールもあります。

【屋久島グリーンホテル詳細情報】
〔所在地〕鹿児島県熊毛郡屋久島町尾之間1306
〔客室数〕125室
〔館内施設〕温泉、プール、庭園、フィットネス、レストラン、カラオケルーム、売店br /> 〔交通〕安房港から車で約20分、屋久島空港から車で約30分

屋久島のホテルに泊まるツアー例

 

ロケットの島種子島へも周遊

屋久島の東に、峻険な奥岳がそびえる屋久島とは対照的になだらかに横たわっているのが種子島です。
鉄砲伝来の地として知られる種子島ですが、元々島内で取れる砂鉄を原料とした「たたら製鉄」が盛んであり、鍛冶の技術が根付いている土地でもありました。 そのため伝来からわずか1年後には国産化に成功しています。鍛冶技術はその後も受け継がれ、鉄砲と同時に伝わったとされる鋏は今でも種子島の伝統工芸品です。
また、今では国内で2つしかないロケット射場のうちの一つがあるロケットの島でもあります。
悠久の自然を感じさせる屋久島と昔も今も先進技術が息づく種子島。好対照の2島、足を伸ばして一緒に訪れると面白いのではないでしょうか?

種子島・屋久島周遊ツアー例

 

お申込み・お問合せ

南西旅行開発株式会社
TEL:03-3409-4101
お申込み・お問合せフォーム
営業時間 月〜土 9:30〜18:30
日曜・祝日・年末年始は休業

オプショナルプラン

自然体験オプション
屋久島の各種自然体験プランはこちらから。人気の縄文杉トレッキングや白谷雲水峡トレッキング、リバーカヤックなど。
レンタカー
屋久島の島内移動にご利用ください。軽クラス〜ワゴンまで幅広く取り揃えています。

屋久島旅の情報

屋久島旅行のコツ・おすすめ情報
屋久島に行くのが初めての方、地理がよく分からない方はこのページで屋久島について勉強してみましょう!モデルコースも紹介しています。
屋久島マップ
屋久島の全島マップやロードマップ、地区別地図を掲載しています。
見どころガイド
屋久島の外せない見どころを紹介しています。
屋久島宿泊情報
屋久島の民宿・ホテルなどの情報を地区別に調べられます。
トレッキングのコツ・注意点
トレッキング時の注意事項や計画のコツをお教えします。